【ホーム】 共働き夫婦の子どものぜんそくにすぐ効いた!生活術 ぜんそく生活術 ぜんそく医療  ぜんそく 【みんなのための掲示板】
ホーム喘息・アレルギー生活術 > 喘息発作を予防する寝室づくり 寝具と寝室のアレルゲン除去と毎日の掃除術
このページ 「喘息発作を予防する寝室づくり」 は、
【オールアバウトジャパン】専門家がガイドするテーマ別情報サイト
「喘息 おすすめINDEX」で紹介されています。

寝 具 と 寝 室 の ア レ ル ゲ ン 除 去 と 毎 日 の 掃 除 術
喘息発作を予防する寝室づくり

しゅんちゃんの寝室づくりは喘息の症状改善の転換点に…
(1) 寝具の素材を徹底選別
(2) 寝具への掃除機がけとしまい方
(3) 寝具(ベッド)のまわりは通気性を確保
(4) 電気コードの配線を整理
(5) 家具にはキャスターをつけて裏まで掃除
(6) ベッドガードで転落防止
(7) 絵本の読み聞かせで寝かしつけ

しゅんちゃんは、カーペットに布団を敷いたダニ牧場のまっただ中で寝ていてために、
大きい喘息発作、小さい喘息発作をくり返し、小児喘息を悪化させてしまいました。 私たち夫婦が不勉強で、小児喘息についての正しい知識と理解が足りなかったためです。 薬による治療プランだけでなく、毎日の生活環境を改善する必要性を痛感しました。
しゅんちゃんの小児喘息の回復途上歴

作戦名「ダニ牧場の決闘」 と題した家中のアレルゲン大掃除と大改造の結果、寝室づくりに隠された、しゅんちゃんの喘息発作を予防し続ける生活術とは!?
「お父さんは、あっちでねんねーっ!」
と、しゅんちゃんが独占するご機嫌な寝室の公開です!



コード配線



キャスター
しゅんちゃんの秘密の宝箱へようこそ!
しゅんちゃんの
ぜんそく発作を予防し続ける
寝室の生活術

寝具の素材選別
寝具への掃除機
がけ と しまい方


ベッドガード

通気性の確保



しゅんちゃんの寝室づくりは小児喘息の改善の転換点に…

「しゅんちゃんの小児喘息の症状が劇的に改善したのは、ダニ牧場の決闘の後ね。 カーペットに布団の直敷きから、畳の部屋だけどベッドにしてから寝起きの小発作がほとんどなくなったわ。」
「ホントに劇的な転換点だったよ。 あのまま喘息発作と入退院をくり返していたら、しゅんちゃんだけでなく家庭まで崩壊していたかもしれない…。」
「あのニュース覚えてる? アトピーの子をもった30代のご夫婦が2人のお子さんと一緒に家族心中という事件、わが身のことのようでショックだったわ。」
「喜劇王チャップリンの言葉を思い出すよ。
  『3歳の子も悩みも、60歳老人の悩みも、本人の中でその重さは変わらない』
小児喘息でもアトピーでも、症状の重さに違いがあっても、病気に苦しむとき、「もう、やっていけない…」 と思う気持ちは、誰にとっても一番重たいんだなって…」
「みんなのための掲示板に投稿してくださった方のお子さんの症状も様々だけど、その苦労の重さはみな同じ…自分だけが大変なわけでも、他の誰かのほうが軽いわけでもないってことね。 その大変さって自分だけで抱え込まないで、夫婦とか、家族、そして掲示板とかでも、他の誰かにわかってもらえたというだけで、私自身は何かほっとして、またこれからやっていける気持ちになったわ。」
「それも、しゅんちゃんがやっと落ち着いてきて、気持ちに余裕がでてきたからだよ。 その気持ちの余裕も、薬による治療プランだけに頼らないで、目がまわるほど大変だった中で、もう一息頑張って毎日の生活環境を改善して手に入れられたんだよ。」
「生活術に一番救われたのは私たち自身ね。 私たちもしゅんちゃんが入退院を繰り返していた頃はずいぶん追いつめられたけど、これからはみなさんとこのHPを通じて交流しながら一緒にがんばっていきたいわ。」

アトピー苦に一家4人が無理心中、父子3人死亡 (読売新聞より引用)
2004年12月1日午前8時35分ごろ、大阪府大東市の会社員(30)宅を訪ねて来た妻(29)の母親から「3階の部屋に鍵がかかっていて、中に4人がいる」と119番があった。
駆け付けた消防署員が室内に入ったところ、火のついた練炭火鉢が2個あり、会社員ら4人が布団の上で倒れていた。会社員の長男(4)と長女(生後10か月)はすでに死亡、病院に運ばれた会社員も間もなく死亡し、妻も重体。いずれも一酸化炭素中毒と見られる。
四條畷署の調べでは、2階の部屋のテーブルに遺書が5通残されており、子供2人のアトピーに悩んでいたことが書かれていたという。同署は子供のアトピーを苦に無理心中を図ったとみている。長男が通っていた幼稚園によると、母親から「病気で休ませる」と連絡があり、11月29日から欠席していたという。
(注) 昨年2004年は、6月にも兵庫県でアトピーの育児に疲れ、母親が幼女を殺し自殺という事件も…




しゅんちゃんの寝室改善へのハードル…

しゅんちゃんをベッドに寝かせるには、とてもたくさんのハードルがありました。
まずは当時2歳にもならなかったしゅんちゃんが、はたしてベッドで寝れるかということです。 生まれたとき、友人からベビーベッドを借りて寝かせる用意をしたのですが、しゅんちゃんは添い寝しないと寝られなかったので、結局布団で寝ることがほとんどでした。そんなしゅんちゃん、子供用のベッドを買っても素直に寝てくれるとは思いませんでした。

また子供用のベッドを買っても、置き場所が見当たらないし、空気清浄機を買ったり、入院費用もかさんだりで家計も厳しかったので購入費用も負担でした。
空気清浄機の性能を徹底比較 + みんなの生の声

私たちが寝ていたダブルベッド(写真上)に寝かせるとしても、ダニ牧場のカーペットの上をグルングルン寝返りしていたことを考えると、すぐに落ちてしまい安全に寝れそうにないということも予想できました。

けれどもしゅんちゃんがこれまで寝ていたカーペットの部屋は、大掃除をしてアレルゲン汚染度が最悪レベルから安全レベルに改善してはいましたが、また注意を怠ればすぐにダニ牧場に戻ってしまうリスクもあります。私たちはしゅんちゃんの寝室をダニ牧場の可能性からできるだけ切り離して、喘息発作を予防できる寝室づくりの生活術を考えました。
ダニ検査薬でアレルゲン汚染度を判定



(1) 寝具の素材を徹底選別

■ 寝室づくりの生活術
寝具の素材を徹底選別する。
ベッドであっても布団であっても、その寝具の素材を徹底管理することは大切です。 使用中の寝具の素材をダニの発生しやすい素材でないかもう一度確認してみませんか?
私たちの第一歩は寝具の素材を選別することでした。

寝具や衣料品には、家庭用品品質表示法の繊維製品品質表示規定によって、組成表示が義務付けられていますので、品質表示タグから素材を確認することができます。 繊維素材がどのような指定用語で表示されているのかは経済産業省のページで詳しく説明されています。 参考になさってください。


経済産業省消費者政策 製品安全のページ家庭用品品質表示法 > 繊維製品品質表示規程
寝具の素材の選別
繊維素材 表示指定用語
避けたいもの 毛 ・ ウール(WOOL) ・ 羊毛 ・ アンゴラ ・
カシミア ・ モヘア ・ キャメル ・ アルパカ
羽毛 ダウン ・ フェザー ・ その他の羽毛
絹 ・ シルク(SILK)
その他 そば殻
選びたいもの 綿 綿 ・ コットン(COTTON)
化学繊維 アクリル ・ アクリル系 ・ ポリエステル(POLYESTER)・
レーヨン(RAYON) ・ キュプラ ・ ナイロン(NYLON)
(注) ひろしとさくらが参考文献をもとに選別しているので、より詳しい方はご指導ください。

我が家では私たちが使っていた羽毛の布団と枕、そば殻の枕を涙ながらに捨ててしまいました。 羽毛は温かくて軽いし、枕はいつまでも弾力があってふかふかでしたけれど… ベッドパッドも羽毛でしたので、アクリル製のものに買い換えました。

タオルケットは綿、しゅんちゃんの大好きなぷーさんの毛布はアクリル製、布団はポリエステルのものに変えました。 しゅんちゃんはタオルケットの上にねるのが好きなので、シーツの代わりにベッドパッドの上に大きめのタオルケットを敷いて寝ています。

ベッドパッドとタオルケットは週に1回は洗濯しています。
毛布と布団は天候が許せば週に1回天日干しにしています。
アレルゲン洗濯術 天気に負けない!みんなの洗濯生活術



(2) 寝具の掃除機がけとしまい方

毎日続けられる生活術をさがそう!

「寝具の素材選別の後は、それからの掃除機がけも大切になるわ。 しゅんちゃんの掛け布団はポリエステルだから大丈夫って油断して、掃除機がけを怠けていたら、とたんに具合いも機嫌も悪い日が続いたことがあったわね。」
「ベッドにも毛布にも掃除機がけをしていたんだけどなぁ。 寒くなり始めた時に、掛け布団はたまにしか使わなかったから油断してしたよ。 逆にたまにしか使わないもの、ちょっとだけ使うものほど注意しないといけないんだ。」
「そうね。押し入れにしまっておいた布団を出すときには特にね。 押し入れは湿気もたまりやすいし、通気性も悪いからダニ牧場の危険が高いから。 これからの季節の変わり目や、衣替えのときは注意しないと。」
「寝具への掃除機がけって本当に手間だから、毎日続けられる生活術が必要だよ。」

寝具の掃除機がけはしたいけど… 子供から手が離せなくて時間がない!
寝具への掃除機がけのタイミングは、子供が小さいほど特に悩みの種です。
しゅんちゃんが起きていれば目が離せないし、寝てしまえば、寝具を使っているのだから掃除機がけができません。 そこで私たちは、毎朝と週末が掃除機がけをする習慣になっています。 私たちの掃除機がけの実際をご紹介しますが、 それぞれの家庭でライフスタイルにあった掃除のタイミングをさがしてみてください。



しゅんちゃんの寝具への掃除機がけ

「おきたーっ!そらがきれぇーっ!おかあさーんっ!」
わが家では、毎朝しゅんちゃんが起きるとすぐに寝具と寝室に掃除機がけをします。 寝室からしゅんちゃんの声が聞こえると、さくらが駆けつけます。 朝の寝起きのご機嫌はしゅんちゃんの調子をみるバロメーターになります。 今朝のように、空がきれいと起きるときは絶好調ですが、ぐずるようだと、
「保育園からのお呼び出しがあるかも…」
と心の準備をしたり、会社の仕事を途中でも切り上げられるように業務の根回しも怠らないようにします。
さくらがしゅんちゃんをリビングに連れてきて朝ご飯を食べはじめると、ひろしが素早く掃除機がけをはじめます。 朝は時間の余裕が少ないので、すべての寝具に掃除機がけをできないタイムアップも考えて、優先順位をつけて掃除機がけをはじめます。

STEP
窓を開け、空気清浄機をターボでかけます。

STEP
直接肌にかける毛布をベッドに広げ、両面に掃除機がけをします。

STEP
掛け布団、掛けタオルケットを順にベッドに広げて掃除機がけをして、つっぱり棒につるしていきます。
掃除機がけのすんだ毛布はつっぱり棒にかけるようにします。こうするとベッドの上が片づいて次の掃除機がけがしやすくなります。
また、私たちは共働き夫婦なので平日に寝具を天日干しすることができません。 寝具に寝汗など一週間分の湿気がたまらないように、部屋干しですが、このようにつるしておくことにしています。
このとき天日干しではないので、肌にあたる面は内側にしてホコリがたまらないようにします。 つるした寝具の上に、さらに1枚カバーを上掛けして、ホコリがたまらないようにしてもいいかもしれませんが、通気性が悪くなりそうなのでしていません。
つるしておくと寝具を湿気の多い押し入れにしまわなくてすみますし、ベッド自体の通気性も確保できます。 さらに帰宅後、ベッドの上が片づいているので、もう一度掃除機がけをするのも簡単になります。

STEP
何もなくなったベッドの上を丁寧に掃除機がけします。

STEP
寝具への掃除機がけの後、寝室に掃除機がけをして完了します。
ここまでに約10〜15分の時間をかけています。
「これでしゅんちゃんのぜんそく発作が今日も一日おこりませんように。」
と願いをこめながら、毎朝丁寧に掃除機がけをしていますが、寝坊をしてしまったりすると、10分くらいで済ましてしまうこともあります。

STEP
帰宅後すぐにもう一度、寝具と寝室に掃除機がけをします。
しゅんちゃんの具合があやしい…、注意が必要…、というときには、帰宅後もう一度同じように寝具と寝室に掃除機をかけなおします。
注意しなくてはいけないのは、寝る直前の寝室の掃除機がけは、掃除機の排気で部屋中にホコリをまきあげてしまう危険があることです。 できるだけ寝室に入る1〜2時間前に掃除機がけをすませるようにしたいですね。 その点でも朝の寝具への掃除機がけは効果的だと思います。

さらに、布団乾燥機を利用すると、高温でダニを殺してから、寝具の掃除機がけをすると、ダニアレルゲンの除去がさらに効果的になります。
布団乾燥機の高温で、ダニアレルゲン除去を効果的に!

こうした毎日の掃除機がけは、とても負担ですし、ストレスになります。 みなさんのよい生活術があったら、ぜひアドバイスしてください。



「みんなのための掲示板」に、なおさんからご質問をいただきました。

さくらさんの掃除機には専用のものがついているとのこと、専用のほうが使いやすいですよね。 ちょっと気になったので、メーカーに問い合わせたところ、専用のものでなくても張り付いたりしなければ、ゴミは吸えるとのことでした。 あとダニ対策として、教えていただいたのが掃除機の音や振動でダニが裏側に逃げてしまうこともあるので、表裏かけたほうが効果があるとのことでした。みなさんは、すでに実践していらっしゃるでしょうか。


「わが家の布団用掃除機ヘッドは右のものです。
コロコロと布団の上を転がすように使います。 布団は掃除機掛けすると、掃除機ヘッドに張りつきやすくなりますが、この掃除機ヘッドを前後に小刻みに動かしながら、もみほぐすように掃除機をかけています。」
 

寝具用掃除機ヘッド SANYO ふとんローラー ブルー (全メーカー共通つぎ手パイプ付)
回転ブラシが、「ペットの毛」、「髪の毛」、「ダニ」をたたいてかき出す。 生地がかみこまず、傷めずに、軽い力でお掃除できる。 清潔丸ごと水洗いOK。

無記名ワンクリックアンケート
「寝具には1週間に何回くらい 掃除機がけをしてる?」
毎日 5〜6回くらい 3〜4回くらい 1〜2回くらい 0回の週もあるよ
無記名ワンクリックアンケート「みんなはどうしてる?」 一覧


(3) 寝具(ベッド)のまわりは通気性を確保

■ ダニ牧場の3条件

家の中でダニが大量発生する条件は気温25〜28℃、湿度70〜80%という高温多湿です。 ダニは次の三つの条件が揃うことによって繁殖し、私たちはそのような場所をダニ牧場と呼んでいます。

ダニ牧場の3条件
 1 室内温度が20〜30度、湿度60〜80%
 2 エサ(塵・ふけ・垢・食べ物カスなど)があること
 3 潜んで卵を産める場所(カーペット・布団・わたボコリなど)があること
(注) ひろしとさくらが参考文献をもとにまとめたものですので、より詳しい方はご指導ください。

このダニ牧場の3条件からも分るように、寝室はとてもダニ牧場になりやすい空間です。
布団の中は私たちの体温で暖められて、温度が室温よりも上昇します。 寝汗をかくことによって、湿度もあがります。 お風呂で体や髪をどんなに洗っても、布団の中にはフケや垢も散らばって、ダニのエサになります。 そして寝具の素材をどんなに選別したとしても、布団自体が卵を産んで繁殖する格好の場所となります。

■ 寝室づくりの生活術
寝具(ベッド)まわりは通気性を確保する。

しかも寝室は大人でも1日の三分の一、小さな子供であれば1日の半分以上を過ごす場所です。 つまり私たちが1日の中で一番長くいる場所は寝室といっても言いすぎではありませんので、その寝室の環境を改善することはとても効果的なことがわかります。したがって寝室の通気性を確保することは、とても大切な課題になります。
除湿・防カビの生活術換気をしよう!寝室の除湿・カビ予防

しゅんちゃんのベットの下には何もありません!
まず、私たちはベットの下に何一つ置かないことにしました。
ベットの下は、おむつを置いたり、何かとモノを置くには便利な場所なのですが、誘惑には負けないで,ずっと何も置かないで通気性を確保することが大事です。
わが家では冬の寒い朝も、窓を開けてひろしが震えながら掃除機がけをします。 夜も帰宅するとすぐに窓を開け、空気を通します。
けれども、花粉の時期は窓を開けることにも注意が必要ですね。2月から5月の時期は空気清浄機を上手に利用することも考えたいものです。

また。何も置かないというのは、家電のコードの配線すらも置かないということです。 ダニ牧場の決闘の通り、寝室でも床に置かれたコードを一切なくしました。
これでベットの下の一番奥まで簡単に掃除機がけができるようになりました。

寝室のどこかに次のようなダニ牧場の候補地となるの場所はありませんか?
寝室にこのような場所があると爆弾を抱えて寝るようなものです。

ダニ牧場候補地
 1 掃除が行き届かず、ホコリがたまっている場所
 2 ジュータンやカーペット、畳などの上に重ね敷きをした場所
 3 風通しのない通気性の悪い場所
 4 結露がついたり、湿気がたまる場所
 5 犬、猫、小鳥などのペットが飼われている場所
(注) ひろしとさくらが参考文献をもとにまとめたものですので、より詳しい方はご指導ください。



「みんなのための掲示板」で、93さんからこのような生の声をいただきました。

93さん 「医師の指導で、スノコ上に布団という感じで寝ています。 スノコってなきゃいけないのでしょうか? スノコがあるせいで、ガタンゴトンと、うっとおしい! 重いし小指は打つし、掃除が大変で、、、、、」
「スノコですが、きっとお布団の通気性を確保して、ダニの発生を抑えるためのアドバイスで使われているのだと思います。 けれども、そのスノコがガタンゴトンとうるさくてうっとおしくなってしまったり、毎日の掃除が負担になってしまっているのであれば、他のよい方法を試されてはいかがでしょう? お子さんだけでなく、93さんがストレスを感じる生活は続けていくのが大変だと思います。」
93さんの生の声はこちら

■ 通気性確保の生活術 布団の下にスノコを敷く
93さんの、布団の下にスノコを敷くのもひとつのアイデアですね。 通気性がよくなりますから、湿気はたまりませんし、温度の上昇も抑制できます。 ベッドを置くことができないときには、とても現実的な生活術だと思います。

ただ93さんの生の声によれば、毎日の掃除がとても大変そうです。 毎日ストレスがあると、長続きしませんから、ほかの生活術もさがしてみましょう。

■ 湿気を抑える生活術 布団の下に新聞紙を敷いて湿気を吸い取る
これなら、布団を敷く前にちょっと手間ですが、新聞紙を広げるだけすみます。 カサカサ音はするかもしれませんが、ガタンゴトンと眠れないほどの音はしないと思います。 布団をあげるときも、最後に新聞紙は丸めて捨てるだけですから気楽に続けられるのではないでしょうか。 梅雨の時期にはとても効果がある生活術だと思います。



ブレイクタイム
新聞紙のインクは安全です
昔の新聞紙のインクには、PCB【ポリ塩化ビフェニール:内分泌撹乱物質(環境ホルモン)】が含まれており、健康に有害なものとされていましたが、現在、使用されているインクはソイインク(大豆油インク)という天然のインクを使っているので色落ちしにくく無害とされています。 PCBは、1968 年のカネミ油症事件が契機となり、その強い催奇形性等の毒性のため、日本は1972年に製造が禁止されました。
ソイインクとは、名前のとおり大豆から作られた油を使っているインクです。 大豆と聞くと、大豆アレルギーの方はちょっと心配になりますね。 アレルギー反応に関しては人それぞれにより異なると思われますが、大豆インクにより大豆アレルギーが生じる確率は、非常に低いと言われています。
また、新聞紙のインクには防虫効果があるという話も聞きますが、これはどうなのでしょうか? 詳しい方がいらしたら教えてください。




(4) 電気コードの配線を整理

コードほど面倒くさいものはないですね。 見かけは良くないし、子供は足をひっかけたり、掃除もしづらくなります。 特に寝室は、しゅんちゃんが走り回ったり、夜中にしゅんちゃんが起きてさくらが寝ぼけまなこ駆けつけたり、コードを整理しておくことはわが家の安全対策としても必要です。

けれども部屋の中で都合のいい場所にコンセントがあるときばかりじゃありませんよね。 延長コードを買ってきて、こっちからあっち、あっちからこっちへと配線するのはどこのご家庭でも普通のことだと思います。 わが家でもそうでしたから。
でも、今のしゅんちゃんのベッドの下にはコードがありません。 では、どうやって枕もとの電気スタンドまでコードを伸ばしているのでしょうか?

■ 寝室づくりの生活術
電気コードの配線を整理する。

延長コードは、コードレールに入れて両面テープで壁に貼り付けてあります(写真下中央)。 コードレールはホームセンターで100〜200円で売っています。 コードレールは釘付けでしっかり固定することができますが、我が家は賃貸なので貼り付けるだけにしています。 今なら両面テープも、きれいにはがせるものが300〜400円くらいとちょっと高いのですが売っています。 壁紙を傷めないように貼ってはがせるタイプを使っています。
←はがせる両面テープ
大きさをそろえて使い分けると便利です。

延長コードのコンセント部分も両面テープで壁に固定します。 この位置をちょっと高めにしておくと、掃除機のコードの抜き差しが腰をかがめないで楽にできるようになります。 このコンセントに差し込む電気スタンドのコードも、床にちらばらないようにきちんと束ねておきます。
← コードはPEタイで束ねました。
ホームセンターで100円以下で購入できます。
こうすると、もう床にコードがはいずりまわっていないので、ホコリもたまらないし、部屋の隅々まで掃除が驚くほど楽に完璧にできるようになります。 床に乱れていた電気コードを残らず整理することができます。
(注) 電気コードの配線は、場合によって火災の原因ともなります。 『安全な電気の使い方』をよく理解して各自の自己責任で行ってください。
注意事項と免責について

『安全な電気の使い方』については東京電力のHPを参考にしてください。
東京電力 安全な電気の使い方



(5) 家具にはキャスターをつけて裏まで掃除

■ 寝室づくりの生活術
家具にはキャスターをつけて裏まで掃除
寝室は徹底的に掃除をします。 ベッドの下はもちろん、テレビと絵本が入っているカラーボックスの裏も毎日掃除機がけをします。 そのために、このカラーボックスにはキャスターを付けてあり、さくらでも簡単に動かすことができます。
キャスターの種類はいろいろ。 最近は床を傷つけず、音の出ないゴム製キャスターを選んでいます。 右下のもので1個80円です。

掃除のたびに簡単に家具を動かして、下や裏まで徹底的に掃除機がかけられるので、ダニ牧場になる可能性がある場所がまたひとつ減るのです。
キャスターはホームセンターで、一個80〜120円程度で売っています。 木ネジでしっかり固定しないと、キャスターがはずれて危険です。子供の怪我に結びつく場合もあります。 家具の改造は充分注意して、各自の自己責任でおこなってください。
(注)家具の改造は破損や転等による怪我の可能性があります。各自の自己責任でおこなってください。
注意事項と免責について



(6) ベッドガードで転落防止

しゅんちゃんは寝相が相当悪いです。 布団を敷いて寝ていたときには、どこまでもどこまでも転がっていました。 入院中の病院のベッドには可動式の柵があるので、寝ている間の転落を防止できます。 それでもしゅんちゃんは、ガチャーンッ!カチャーンッと鉄製の柵にぶつかって起きてしまうほどでした。

子供用のベッドをいろいろさがしたのですが、柵がついているものは二段式のベットくらいでした。 他に見つけた柵付きのベッドでも、人の転落防止ではなく布団が落ちないようにするためのもので、強度が弱く、しゅんちゃんがよっかかったり登ろうとすると倒れてしまい、かえって危ないものでした。
「ようし、お父さんが日曜大工で作るか!」
と自作も検討しましたが、退院したらすぐにしゅんちゃんをベッドに寝かせたかったのでやめました。 ところが便利なベッドガードを発見したのです!

■ 寝室づくりの生活術
転落防止にベッドガード
基本的には布団のずり落ち防止のベッドガードなのですが、たまたまうちのベッドとの構造の相性がよくベットマットレスの下に滑り込ませると、木枠にはさみ込まれて頑丈に固定できたのです。
ネジ止めも検討しましたが、充分固定できて安全も確保できておるので、シーツやベットパッドの交換のしやすさも考えてネジ止めはやめることにしました。

取り付けてしまえば頑丈に固定でき、取り外したいときは簡単に取りはずせるという、偶然にもとても便利なベッドガードを見つけることができました。
価格は2000円で、ベットの周りをぐるりと取り囲むように三つかったので、6000円もしてしまいましたが、子供用のベットを買って融通がきかなくなるよりも、当面このベッドガードを利用して、しゅんちゃんが大きくなっても柔軟に対応できることを選択しました。

【厳重注意】 小さい子供の足がベッドガードの隙間に入って、寝返りをうつときに怪我をする可能性があります。使用にあたっては、充分気をつけてください。 しゅんちゃんの足も時々ひっかかっています。
(注) このベットガードがどのタイプのベットでも安全に固定できるかは不明です。使用にあたっては、各自の管理と自己責任でご使用ください。
注意事項と免責について

カバー付き ベッドガード (参考商品)
こんなカバー付きのベッドガードであれば、子供の顔や手足がひっかっかってしまうことも予防できそうですね。



(7) 絵本の読みきかせで寝かしつけ

しゅんちゃんは絵本が大好きです。 この頃は、絵本を指定して、これを読んでネンネする、と自分からベッドに行くこともあります。
絵本はしゅんちゃんの寝室と、リビングと夫婦の書斎に分けておいてあります。 どこに何がしまってあるか全部覚えていて、自分でさがして持ってきます。 どんな絵本がお気に入りかはブームがあって、同じ絵本を何度も読みつづけたり、突然思い出したように忘れていた絵本を持ち出したりします。 しゅんちゃんが毎晩絵本を読んでもらって寝るのはわが家の日課になっています。
親ばか生活術絵本生活術

テレビが寝室にありますが、しゅんちゃんはテレビを家ではいっさい見ません。
(しゅんちゃんがテレビやビデオを見るのは入院中の病院のプレイルームだけです。)
家では絵本を読んだり、お絵かきしたり、ブロックや積み木、ミニカーで遊んでします。 本物のフライパンや鍋を使ってママゴトも大好きです。 ひろしの体によじ登る体力遊びや家の中でのかくれんぼ、遊びは大人が思いつかなくても、しゅんちゃんの遊びにつき合ってあげるだけでヘトヘトに疲れてしまうほどです。それと、ひろしとさくらとの絵本だっこ毎日の日課です。

ですから、しゅんちゃんは家にテレビがあることは知っていますが、うちのテレビは映らないテレビだと思っています。 ひろしとさくらは自分たちの時間がなくて大変ですが、その分家族三人幸せに暮らしています。


このページ 「喘息発作を予防する寝室づくり」 は、
【オールアバウトジャパン】専門家がガイドするテーマ別情報サイト
「喘息 おすすめINDEX」で紹介されています。

ページトップ

あなたの声も、ぜひお聞かせください!
あ な た の 生 活 術 も ぜ ひ お 聞 か せ く だ さ い。
「みんなのための掲示板」   メール(ひろし さくら しゅんちゃん )


ホーム喘息・アレルギー生活術
> 喘息発作を予防する寝室づくり 寝具と寝室のアレルゲン除去と毎日の掃除術


ハッピー夫婦ドットコム
共働き夫婦の子供のぜんそくにすぐ効いた!生活術
Copyright (C) since 2004 Happy Fu-Fu.com All rights reserved.

ハッピー夫婦ドットコムHPについて自己紹介ブログ リンクについて注意事項・免責ご指摘・ご指導お問い合わせ