【ホーム】 共働き夫婦の子どものぜんそくにすぐ効いた!生活術 ぜんそく生活術 ぜんそく医療  ぜんそく 【みんなのための掲示板】
  ホームみんなの生の声エールの交換2歳男の子のお母さん ぶーままさんからエールの交換

「エールの交換」
2歳の男の子のお母さん ぶーままさん
2005年10月19日

小児喘息「エールの言葉」「エールの交換」は、ぶーままさんの一通の書き込みから始まりました。 そして今回、そのぶーままさんからエールの言葉をいただきました。 ご本人にご承諾いただいていますので、公開いたします。


ひろしさんさくらさん、こんばんは。

昨年6月、1才1ヶ月の息子がたびたび咳き込んでは吐くようになり呼吸に音がする・・・
「もしかして喘息・・・?」
不安な気持ちで受診すると、思った通りの診断でした。 ショックと込みあげる不安を和らげたくて、そのままの足で図書館へ向かい、小児喘息の本をあるだけ借りて、その日は明け方まで読みふけりました。 そうして息子の喘息とのおつきあいが始まりました。

不安な気持ちを逆なでするように、息子の喘息発作は頻発するようになります。
 7月 小発作4回
 8月 小、中発作あわせて12回
 9月 小発作4回
10月 中発作1回(初の入院)小発作4回
11月 小発作7回
12月 小発作4回
     ・・・・・・・・

今、記録をもとに打ち込んで見て、自分でもびっくりするほどです。今年も2月に2度目の入院をしたり、春頃までは頻繁に小発作を起こしていました。
ただ、今冷静になって考えてみると、頻発していたというよりは長い長い発作を吸入で抑えていただけ、という事かも知れないのですけれど・・・。
とはいえ、回数から見ても重症に近い中等症持続型なのだと思います。

私は疲れきっていました。 喘息の知識を得て、不安は和らいだものの、出来ることに努めてもなかなか良くならない。 喘息関連のサイトを覗いては掲示板で先輩方に励ましていただいたりしました。

そんな頃でした。 ここと出会ったのは。 すっかり弱気になっていた私は掲示板で、「酷い喘息だったけれど今は元気になった、という方のお話が聞きたい」とこぼしました。
今思うと、恥ずかしい気持ちもあります。 でも、やるだけの事をやっても成果が出ないと、本当に苦しいんですよね。 本当に良くなるんだろうか・・・。 いつ頃良くなる・・・?焦る気持ちをよそに、息子は今日も咳込み始める。 吸入の準備をしながら、「誰か助けて、もうどうしたらいいの?神様お願い・・・」ってくたくたになって。

息子が喘息になって、どれだけ泣いた事でしょう・・・ 泣いたって仕方がない。 分かっていても、「息子が苦しい」ということが辛くて辛くて仕方なかったのです。
ごめんね、ごめんね、本当にごめんね、寝顔を見ては涙が溢れて止まりませんでした。


yayakoさんのエールの中に、「薄明かりの中にいるのもいいのかも」とありました。
7歳男の子と6歳女の子のお母さん yayakoさんから「エールの交換」

私も同じ気持ちです。 息子が喘息になって、教わったことがたくさんあります。 やりたい事ができることのありがたさ、病気のある子を持つ家族の大変さ、戦う子供の力、関わる人全ての絆・・・・ 息子が喘息にならなかったら、きっと分からなかったことでしょう。 ステキな出会いも息子がたくさんくれました。
薄明かりの中にいると、反対に見えてくるものがたくさんあるのだと思います。

もうすぐ2歳半になる息子。 2月の入院の後、フルタイドの吸入が50から100に増えました。 そのあたりから、喘息発作はぐっと減ってきました。 私の中で、不安が少し残る薬ではあるけれど、主治医を信頼し自分も勉強しまた気をつけながら、いつかは切ることができるように頑張るつもりです。
みんなの生の声 「吸入ステロイドの喘息治療効果と副作用」

おかげで喘息発作が頻発していたのに、発作なしの月がずいぶん続きました。 咳も、ほとんどしません。 10月に入ってから、夕方、咳き込んだりもします。 風邪を引いて久々に小発作もありました。 でも、昨年より、ずっと強くなった息子と、私がいます☆ 1年でここまでコントロールがつくのは、きっとありがたいことだと思っています。
最近の息子は、多少の咳はなんのその、お外大好きで走り回っても笑い転げても喘息発作には至りません!!
だから、もし最近喘息と診断されて苦しんでいらっしゃる方、きっと、必ず、良くなる時が来ます。諦めないで、落ち込まないで、お互い頑張っていきましょう!!

これからも戦いは続くのでしょう。 長い戦いになると思います。 でも、ひとりじゃありません。 たくさんの仲間がいるからもう平気です(^_-)-☆

この場を借りて、日ごろお世話になっているみんなにお礼を言わせてくださいね。
入院中、痛い足で自転車こいで、私の食事まで持って毎日孫に会いにきてくれるお義母さん。
喘息の記事があるととっておいてくれるお義父さん。
外遊びのときにはほこらない芝生の場所を選んでくれる友人たち。
いつも親身になって話を聞いてくれる先生やスタッフ。
口には泣き言出さないけれど、息子が喘息になってちょっぴり白髪が増えたパパ。
その他、掲示板でお世話になっている皆さん、ひろしさん、さくらさん、しゅんちゃん♪
そしてそして、毎日お薬を頑張って続けてくれて、笑顔をたくさん見せてくれるよっけ(仮名ですよ)。
本当に本当に有難う!!!
これからも一緒に頑張ろうね。

読んでくださった方、有難うございました。



小児喘息 「エールの交換」
2歳の女の子のお母さん はあママさんから
2歳の女の子のお母さん れーちゃんママさんから




2歳10ヶ月の男の子のお母さん ながさまさんから
「 老猫みゃ〜くんと喘息のまおまおくんは、ずっと家族。」


ページトップ

あなたからのエールの交換お待ちしています!
み な さ ん か ら の エ ー ル の 交 換 お 待 ち し て い ま す!
「エールの交換」はこちらのメールへ メール (ひろしとさくらとしゅんちゃん宛)


ホームみんなの生の声エールの交換2歳男の子のお母さん ぶーままさんからエールの交換

ハッピー夫婦ドットコム
共働き夫婦の子供のぜんそくにすぐ効いた!生活術
Copyright (C) since 2004 Happy Fu-Fu.com All rights reserved.

HPについて自己紹介 リンクについて注意事項・免責ご指導・ご指摘お問い合わせ