【ホーム】 共働き夫婦の子どものぜんそくにすぐ効いた!生活術 ぜんそく生活術 ぜんそく医療  ぜんそく 【みんなのための掲示板】
  ホーム喘息治療ガイドマップ > 子供のうちに治しきる!小児喘息


「ぜ ん そ く だ か ら …」 な ん て、言 わ な い で 欲 し い か ら
子供のうちに治しきる!小児喘息

小児喘息は成人喘息とは違う特徴があります。
その特徴を知って、小児喘息は子供のうちに治しましょう!
小児喘息は年齢とともに治る
初めて起こったころの症状は軽い
小児喘息の90%がアトピー型
アレルギーマーチがみられる
小児喘息 赤ちゃんの特徴


(1) 小 児 喘 息 は 年 齢 と と も に 治 る

小児喘息は、2歳までに60%、6歳までに90%が発症すると言われています。
その後、12〜13歳ごろまでには50%が治りますが、16歳以降に持ち越されると治りにくくなり、成人になっても発作を繰り返す可能性が高くなります
みんなの生の声 「気管支喘息最前線 : 喘息治療の目標」


「みんなのための掲示板」で、める。さんから貴重な体験談をいただきました。
「める。さんの息子さんは今年6年生になられるそうですが、小さいころは小児喘息がひどくてとても大変だったそうですね。」
める。さん 「1番ひどかったのは1年生の頃で、毎日病院で朝から晩まで点滴。。。
入院とほぼ同じ生活でした。」
「毎日朝から晩まで点滴するほどだったなんて。。。 でもいまではすっかり元気になったのですね! 何年生くらいで発作が出なくなったのですか?」
める。さん 「息子の小児喘息は小学校1年生が最悪でしたが、徐々に治まり、2〜3年生で医者から『喘息が完全にアレルギー性鼻炎に移行したね』と言われました。」
める。さんの生の声の続きはこちら



(2) 初 め て 起 こ っ た こ ろ の 症 状 は 軽 い

「ある日突然大きな発作が起こって入院してしまった。。。」
そんなふうに思うかもしれませんが、よく考えてみると、風邪をひいたときにちょっとゼーゼーしていたなど、はじめは軽い症状で起こっている場合が多いのです。 小児喘息になったら、できるだけ早いうちに治療を始めると、治療期間もそれだけ短くなることも分かっています。




みんなの生の声 「初めての喘息発作は軽いのかしら? 回数が増えるたびにだんだんひどくなっていくのかしら?」


(3) 小 児 喘 息 の 9 0 % が ア ト ピ ー 型

小児喘息の90%は、アレルギー反応の結果、喘息が起こる「アトピー型」です。 アレルギーの原因(アレルゲン)には、ダニ・ハウスダスト・ペットの毛やフケ・カビなどがありますが、最大の原因はダニです
ちなみに、成人喘息の場合は、50%くらいがアレルゲンが関与していない「非アトピー型」です。



(4) ア レ ル ギ ー マ ー チ が み ら れ る

生まれてまもなくからアトピー性皮膚炎が発症し、それがよくなる2,3歳ころには小児喘息が発症。 喘息がよくなる12,13歳ころからはアレルギー性鼻炎と、いろいろなアレルギー性の病気が行進(マーチ)してくるように、次々に症状があらわれては消えていくことを 「アレルギーマーチ」 といいます。
しかし、アトピー性皮膚炎になる子供すべてが小児喘息になるわけではなく、また、2つのアレルギー症状を同時に持ったり、逆に1つのアレルギー症状がずっと続くこともあって、アレルギーマーチどおりではないこともあります。
みんなの生の声 「アレルギーマーチ」



アレルギー反応は、赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいるときから

「アトピー性皮膚炎と小児喘息の発症の時期がずれるのはどうしてかな?」
「アトピー性皮膚炎の最大の原因は食物アレルギーなんだけど、赤ちゃんはお母さんのおなかのなかにいるときから、すでに母体を通じてアレルギー反応を起してしまっているんですって。」
「だから生まれてまもなく症状が出てくるんだね。」
「そうなの。 だけど小児喘息の最大の原因はダニで、赤ちゃんが生まれて呼吸をすることで初めて、体の中に入ってアレルギー反応を起しはじめるの。 そして、毎日少しずつダニアレルゲンを吸い込んでいくうちに、ちょっとずつ気管支が傷ついて、だんだん過敏性が増していって。。。
「とうとう2、3歳くらいになると喘息発作が起こるってことなんだ!」
「そう! だから赤ちゃんが生まれたら、きるだけ早いうちからダニのない環境を作ってあげることが大切なの!」



小児喘息の予防にいちばん大切なのはアレルゲン除去

小児喘息の子供の90%は、アレルゲンの中でも特にダニに陽性なので、ダニを徹底的に除去することはとても大切です。

血液検査でどんなアレルゲンに対してアレルギー反応が起こりやすいかを調べることができます。 ただ、小さいうちはダニに陰性であっても、毎日少しずつダニを吸い込むことで、大きくなるにつれ陽性になってきます。 ですから、いま陰性だからと安心しないで、今すぐにダニのない環境を作ってあげることが大切なのです
ダニアレルゲン大掃除「ダニ牧場の決闘」と毎日の掃除術



(5) 小 児 喘 息 赤 ち ゃ ん の 特 徴

赤ちゃんは、病気でなくても気道の分泌物が多くてゼーゼーしやすく、ゼーゼーしても小児喘息ではなく違う病気のこともあって、なかなか小児喘息とはっきり診断されないことも多いようです。
でも、診断がつきにくいとは言っても、次に挙げるような特徴があったら、小児喘息になる可能性があると考えられます。
家族にアレルギー体質の人がいる。
生後まもなくからかぜをひきやすい。
下痢をしやすく、皮膚がかぶれやすい。
アトピー性皮膚炎がある。
発熱もなく元気なのにゼーゼーする。
  夜になるとゼーゼーが強くなる


「しゅんちゃんが1歳2ヶ月のころ,、風邪をひくたびにゼーゼーして、 『いずれ喘息になる可能性が高いね』 と先生から言われていたころに、もしこういう特徴をを知っていて、すぐにダニ除去をしていたとしたら、もしかして小児喘息にならずに済んだのかもしれないし、小児喘息になったとしても、こんなに悪化することはなかったのかもしれないと思うと、すごく悲しい気持ちになるわ。。。」
「でも入退院を繰り返してしまったけど、ダニ牧場の決闘がとても効果的だっていうことを、ぼくたち自身が実際に体験して、それをみなさんにお伝えすることができたんだから、よかったって思うことにしようよ。」
「そうね。過ぎてしまったことはしょうがないものね。 もっと前向きに、これから発作をなくして治していくっていうことが大切ですものね。」

「もっと早く勉強していたら。。。」
「あのとき本腰を入れて調べていたら。。。」
「もっと掃除をしておけば。。。」
という生の声が、 「みんなのための掲示板」にたくさん寄せられています。
みんなの生の声 「もっと早く小児喘息を勉強していたら。。。」

さらに詳しくお知りになりたい方は参考文献のページへ
喘息がもっとよく分かる本
小児喘息がもっとよく分かる本


ページトップ

あなたの声も、ぜひお聞かせください!
あ な た の 生 の 声 も ぜ ひ お 聞 か せ く だ さ い 
「みんなのための掲示板」      メール(ひろし さくら しゅんちゃん )


ホーム喘息治療ガイドマップ > 子供のうちに治しきる!小児喘息

ハッピー夫婦ドットコム
共働き夫婦の子供のぜんそくにすぐ効いた!生活術
Copyright (C) since 2004 Happy Fu-Fu.com All rights reserved.
HPについて自己紹介 リンクについて注意事項・免責ご指導・ご指摘お問い合わせ