【ホーム】 共働き夫婦の子どものぜんそくにすぐ効いた!生活術 ぜんそく生活術 ぜんそく医療  ぜんそく 【みんなのための掲示板】
  ホーム自己紹介 > しゅんちゃん一言日記


しゅんちゃん一言日記
あなたの声も、ぜひお聞かせください!
しゅんちゃん映像日記はこちら


ひろし+ さくら+しゅんちゃんのブログ 『親ばか生活術』
↑ しゅんちゃん一言日記は、こちらのブログに移行しました。

2006年 10月 しゅんちゃん 4歳1ヶ月

15日
「うしさーん!」
「うしさーん!」
「うしさーん! 草たべるー?」
「も〜。」
「うわーん! こわいよー! お父さんがやってよー!」
「一緒にやろうよー! お父さんだって、ちょっとこわいよ〜。」
「やだー、お父さんがひとりでやってよー!」

9日
しゅんちゃん一言日記へ
「しゅんちゃん、ナイスショット!」
「ねー、お父さんは試合に勝ったー?」
「勝ったりー、負けたりしたー。」
「やだー、お父さんは負けるのがいいの!」
「なんで?????。」

1日
しゅんちゃん一言日記へ
真剣!
「しゅんちゃん、なに描いてるの?」
「しゅんちゃんと、お父さんと、お母さんと、、、お母さんのおなかの中の赤ちゃん!」


2006年 9月 しゅんちゃん 4歳

18日

「じゃーん!」
「じゃあ、ボウケンジャーケーキを作るのは?」
「それは、いい考えね。 じゃあ、早速ボウケンジャーケーキを作りましょう!」
「お父さんと、お母さんと、しゅんちゃんの3人で一緒に作ろうね!」
「はーい!」
しゅんちゃん4歳のお誕生日1日遅れのバースデーケーキ

17日

「大きくなったら・・・」
お友達から、バースデーカードが届きました。
『4歳のお誕生日おめでとう! 大きくなったら何になるのかな?』
「ねーねー、しゅんちゃんは大きくなったら何になるのかな?」
「ガオレンジャー!」
「じゃあ、もっと大きくなったら何になるの?」
「マジレンジャー!」
「もっと、もっと大きくなったら?」
「ボウケンジャー!」
「もっと、もっと、もっと大きくなったら?」
「お父さんみたくなりたい!」

16日

「このお金で・・・」
「お父さん、なくしちゃったコンタクト高いの?」
「うん。すっごく高いよ。」
「じゃあ、このお金で買ってね。」
「しゅんちゃん、ありがとう。。。って! これはミッキーさんの耳じゃない!?」
← 左のしゅんちゃんの画像の上にマウスをのせると。。。

13日
元気の魔法をかけるよ ..。.*・゜・*:.。.*.。.:*・☆
「お誕生日おめでとう」
東京ディズニーランドに2泊3日のお泊りバースデー旅行。
「しゅんちゃん、お誕生日おめでとう! さあ、しゅんちゃんとみんなに元気の魔法をかけるよ ..。.*・゜・*:.。.*.。.:*・☆」
「ありがとう!」
しゅんちゃん4歳のハッピーバースデー with ?
そんな楽しい夢と魔法の国で、肩車をしていると、事件が。。。!
「あーっ!ダメダメ! 目をかくしたら前が見えないよー。 痛い痛い! 頭はいいけど、顔はゼーッタイ、ダメだからね!」
「もっと、早く歩いてーっ(大興奮)! 」
「あーっ!ちょっと! ちょっと! コンタクトが落ちちゃったよ。 お父さん目が見えなくなっちゃた。。。 もう帰るしかないよ。。。」
「やだー!」
「だって、しゅんちゃんがお父さんの言うこときかないで目をバシバシしたでしょ。 お父さん、もう歩けないもん。 一緒に帰ろう。」
「。。。。。」
「じゃあ、お父さんだけ帰るから、家族がばらばらになっちゃうけどいい?」
「やだ。。。。。」
ひろしは一人でホテルに帰り、予備のコンタクトレンズをつけてパークに戻りました。
その夜、ホテルで『ファインディング・ニモ』を見ながら。。。
「ニモ、お父さんの言うこときかなかったから、家族がばらばらになっちゃた。。。 しゅんちゃんは、お父さんの言うこときく。。。」
『ファインディング・ニモ』
ニモは、お父さんの言うことをきかずにダイバーに捕まえられて、家族がばらばらに。息子を探して、お父さんが大海を大冒険。子供のニモの成長だけでなく、心配性のお父さんの成長も見どころ。ひろし大感動。涙。

2日

「おもた〜い〜!」
「おもた〜い〜!」
「しゅんちゃん! 頑張って! あと少し!」
「お父さん、重たすぎるよ〜!」


2006年 8月 しゅんちゃん 3歳11ヶ月

27日
しゅんちゃん一言日記へ!
「せみとり名人!」
「せみとり名人だよ〜!」
せみとりめいじん 『せみとりめいじん』
せみとり名人のごんちゃんが、セミを捕まえるコツを、網の持ち方からセミへの近づき方まで、たっぷり教えてくれる絵本です。

21日
しゅんちゃんの一言日記
「保育園、明日プールだね! 楽しみだね!」
「明日はね〜、プールよりもっといいことがあるよ! 明日から〜、お母さん、もう気持ち悪くなくなるんだ!」
「えーっ! 明日から妊娠4ヶ月目ってどうして分かるの!?」

13日

「いただきまーすっ!」
「はーい!ご飯ですよー!」
「えーっ! 納豆にとろろかけちゃったの〜? 納豆キムチで食べたかったのに〜。」
「あ〜あ、またお父さんとお母さんケンカになっちゃうよー。」
「。。。。。」
「。。。。。」
「お父さんがこのまんま食べたらー、ケンカにならないよ!」

8日

「こういうのがいい!」
「ねーっ! しゅーしゅーネブは、こうやって手を広げてるよー。 そういうのがいい!」
「もう! しょうがないなぁ。 じゃあ、ちょっと待っててねー。。。。 しゅんちゃん、しゅんちゃん、ぼくのボタンを押して!」
「はーい!」

6日

「おかあ…さん…」
「お母さん、点滴するの? お母さんだけ? しゅんちゃんは?」
「お母さんだけだよ。」
「お母さん、お泊りするの?」
「しないよ。 点滴終わったら、一緒に帰ろうね。」
「しゅんちゃんはお泊りするの?」
「しゅんちゃんもお泊りしないように、おうちに帰ったら、しゅーしゅーしようね。」

5日

「スイッチオン!」
2005年8月4日夜、しゅんちゃん喘息小発作起こる!
喘息発作なし健康継続記録279日でストップ!
「『しゅんちゃん!ぼくのボタンをおして!』」
「スイッチオン!」
喘息絵本『げんきのリュック』の効果、本領発揮だねー!」
「ぼく、『げんきのリュック』見ながらじゃないと、しゅーしゅーできないんだー! さっとん先生が、しゅんちゃんの力で予防して!って言ってるもんね! 吸入すると苦しくなくなるよね〜。」
「月曜日は、さっとん先生にみてもらう?」

3日

「気持ちいいよ!」
「お母さん気持ち悪いの? 大丈夫?」
「お母さんが気持ち悪いのはね、おなかの中の赤ちゃんが元気に成長してる証拠なの。 心配しないで大丈夫よ。」
「気持ち悪い時はね〜、こうやって枕をちょっと高くして寝ると、気持ちよくなるよ。 やってあげるね!」
「わー!、しゅんちゃん、ありがとう!」


2006年 7月 しゅんちゃん 3歳10ヶ月

24日

「弟がいいー!」
「赤ちゃん、男の子かなぁ? 女の子かなぁ? しゅんちゃん、どっちだと思う?」
「絶対、男の子!だって弟が大好きなんだもん!」
「えーっ、女の子だってかわいいよ。」
「女の子、やーだー! ぜっーたい、男の子じゃなきゃだめ!」

15日

「ひとりで泳ぐー!」
「お父さん!手はなしていいよー!」
「はなすよ! はなすよ!」
「見て! 見て! 見て! 一人でバタバタバタするよ−! 早いよー!」
「お父さんのところまで頑張って!」 (おぼれないように真剣な<`ヘ´>)
「お父さん! 笑ってー! 笑いながら泳ぐのが楽しいの!」
「わはははははー!」

14日
「今日は何曜日?」
「金曜日だよ。」
「金曜日はうれしいね〜!だって明日もその次の日も保育園お休みだもんね。」
「今回は三連休だから、3日お休みなんだよ!」
「3回もお休みなの?やったー!!」

7日
「明日の朝は、晴れてても、くもってても、雨が降ってても、お母さんが『朝だよー!』って言ったら、『はーい!』ってすぐ起きるからね!」
「しゅんちゃん、すごーい!」
そして翌朝…
「しゅんちゃん、朝だよー!」
「zzz…」

4日
「おかあさん、このお洋服かわいいね!」
「ありがとう、しゅんちゃん!」
「『かわいいね』って言われるとうれしい?」
「うん、すごく嬉しいよ。」
「ぼくは『かっこいい』って言われるとうれしいんだ!女の子は『かわいいね』って言われるとうれしいの?」



2006年 6月 しゅんちゃん 3歳9ヶ月

20日

「行ってきまーす!」
しゅんちゃんが、突然言い出しました。
「しゅんちゃんもうすぐ4歳だから、ひとりで図書館行く!」
「本当!? しゅんちゃん一人で行けるの? すごーい! ちゃんと泣かないで一人で行ける? 車には気をつけられる?」
「赤信号は止まって〜、信号がないとこでも右と左を見て〜、お菓子あげるって言われても知らない人にはついて行かないの!」
「じゃあ、お父さんとお母さんはお家で待ってるから。ベランダからバイバイするね。」
「絵本を手に持って歩くと疲れちゃうから、リュックに入れてくね。」
「しゅんちゃん、お願いがあるんだけど、お母さんの予約していた本が来てるから、それも借りてきてね。お母さんのカードも渡しておくからよろしくね。」
しゅんちゃんのはじめてのおつかい

20日
「はっけよ〜い、のこった!」
「はっけよ〜い!」
「しゅんちゃん、はっけよ〜い、のこった!」
「おとうさん違うよ〜!こうやってうーんってちから入れて、はっけよ〜い、のこった!だよ。」
「はいはい。はっけよ〜い、のこった!」
「ち〜が〜う〜!こうやってちからを入れてやるの〜!あー、もうしゅんちゃん疲れちゃったよ。」

17日
「いたっ!!」
「あ、ぶつかっちゃった。しゅんちゃんごめん!」
「『ごめん』だけじゃゆるさないよ。ちゃんと正座して、手をついて、頭を下げて、『ごめんなさい』でしょ。」
「ええ〜!お父さんがこの前しゅんちゃんにこんなこと言ったから、しゅんちゃんがマネするじゃないの〜!」

16日
「なんで子供のふりかけってちょっとしか入ってないの?」
「おかわり!」
「今日はごはんにタマゴのふりかけかけて食べる〜!お母さんかけて〜!」
「はい、どうぞ。」
「え〜、これじゃ足りないよ〜!ここ、白いごはんが残ってる〜!」
「そんなことないよ〜。おいしいから食べてみて。」
「なんで子供のふりかけってちょっとしか入ってないの〜?」

7日
「コアラさんって、爪がなが〜いんだよ。」
「へえ〜、そうなんだ〜。なんで?」
「木に登るために。で、寝るために。木で寝ても落っこちないんだよ。」
「なんで?」
「なんでって言っても、そういう動物なんだよ。」

5日
「どうして黄色い針はずーっと動いてるの?」
「なんで〜?」
「どうして時計の黒い針は動かないのに、黄色い針はずーっと回ってるの?」
「しゅんちゃん、いいところに気がついたね!黄色い針はね、秒針って言ってね、時計が止まるまではずーっと動いてるんだよ。」
「なんで〜?なんでずーっと動いてるの??」 
「うーん。。なんでだろうね〜。。むずかしいね〜。。お父さーん、なんでずーっと動いてるのー?」
「きっとお父さんみたいに何かに追われてるんだよ。」



2006年 5月 しゅんちゃん 3歳8ヶ月

26日
「お父さん、この道は警察署があるから、ゆっくり走らないとつかまっちゃうよ!」
「は〜い!わかりました〜。」
「ぬきあし、さしあし、しのびあし、だよ!」 

15日
「お母さんに、折り紙でクワガタ折ってあげる〜!」
「わぁ〜、しゅんちゃんすっごく上手だね〜!」
「あしたは保育園で、カブトムシの折り方勉強してくるね!」 

13日
初めての入院から今日でちょうど2年経ちました!
そしてひろしとさくらの6回目の結婚記念日です。
「この写真のお父さんとお母さん、なにやってるの?」
「結婚式だよ。」
「しゅんちゃんはどこにいるの?」 
「しゅんちゃんはこのときはまだいなかったんだ〜。」 
「お母さんのおなかの中にいた?」
「まだいなかったよ。」
「じゃあ、お父さんのおなかの中にいたの?」

11日

↑マウスをのせると
「たーーー!」
「お父さん!合気道やるよ!」
「うっす!」
「礼! はじめは礼するの!」 
ふたりで礼。 ペコリ。
「たーーー!」 
「痛たたたぁー。しゅんちゃん、お父さんマジで、ちょっと腰が痛くなってきた〜。」

5日
しゅんちゃんのこと捕まえて〜!
「ねー! 追いかけっこしよー! しゅんちゃんのこと捕まえて〜!」
「待ってぇーー!」
「止まってって言って〜!」
「止まってぇーー! 止まってぇーー! はぁはぁはぁ。。。」
しゅんちゃん元気に走るこどもの日

1日
ねー!見て見てー!
「きゆうきゆうしや」
「ねー!見て見てー! しようぼうしや、きゆうきゅうしや、ってできたよ!」
「うあー、すごいねー! 次は何かな!」
「えんぴつ! え、ん、ぴ、、、 ねー! えんぴつのぴがないよー!」



2006年 4月 しゅんちゃん 3歳7ヶ月

28日
「しゅんちゃん、いま会社のお仕事でいそがしいの!」
「しゅんちゃーん、ごはんだよー!」
「しゅんちゃん、いま会社のお仕事でいそがしいの!ちょっと待ってて!」

23日
「お母さんのことね、大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大だーい好き!」
「お父さんのことは?」
「お父さんのことも、だーい好き!」

15日
「出発進行〜!」
「出発進行!」
「しゅんちゃん、チャイルドシートに座るから、お父さんもう捕まらないよ!出発進行〜!」
「安全運転で出発しまーす!」
「そうだ!いい考えあるんだけど〜。 今度、お父さんの代わりにしゅんちゃんが運転してあげるね!」
「運転免許とったらね。」
「そしたらさぁ〜、お父さん、しゅんちゃんの代わりにちゃんとチャイルドシートに座ってね。そうしないと、しゅんちゃん捕まっちゃうから!」
しゅんちゃんチャイルドシートで「出発進行〜!」
平成18年4月15日午後4時46分、ひろしが道路交通法第71条の3第4項 幼児用補助装置使用義務違反で捕まった翌日のドライブで。
みんなの生の声 「チャイルドシートで安全運転」

15日
「ねーっ!しゅんちゃん、このライオンさん描いたの!見てー!」
「うまーいっ!」
「今度はお母さんが、木に登るコアラさん描いて!」
「う〜ん、こうかな?」
「違うの!ゾウさんじゃなくて、コアラさん描いて!」
「。。。。。」
「お母さん、ヘタねぇ〜。」

11日
「しゅんちゃん大きくなったら、なんにも言われないまんま、
お父さんとお母さんにお土産買ってきてあげるー!」
「うれしいー!しゅんちゃんありがとう!」
「でもやっぱりさみしいなぁ。。。
ひとりで買いに行くのはさみしいから、お母さんと一緒に、お父さんのお土産買いにいくー!」

10日
しゅんちゃんがアルバムを見ながら一言。
「おかあさん、しゅんちゃんが赤ちゃんの頃、ずいぶん若かったねー!」

6日
「リンゴのたね切ってみて!中にリンゴの赤ちゃん入ってるかな?」
「おかあさん、リンゴのたね切ってみてー!」
「いいよー。」
「中にリンゴの赤ちゃん入ってるかな?」



2006年 3月 しゅんちゃん 3歳6ヶ月

28日
「しゅんちゃんがジュース作ってあげるー!まずは上のスイッチをおして、それからこっちの下のスイッチをおしてー、ブーンってするのー!」
「ブーンッ!」
「しゅんちゃんがキウイとリンゴのジュース作ってあげるー!」
「ありがとうー!」
「まずは上のスイッチをおして、全体をグルグルっとしてー、それからこっちの下のスイッチをおしてー、ブーンってするのー!」
「しゅんちゃんすごーい!ひとりでジュース作れちゃうね!」

26日
「雨が降りそうなお空だね。」
「なんか、紫色の光になってきたねー!
きっともうすぐ雨が降るんだよ!」

25日
「雨の日にさすのはカサ、じゃあ寒い日にさすものはなーあに?」
「えー、お父さん分からなーい!しゅんちゃん答え教えてー!」
「それはしゅんちゃんにもわからなーい!」

24日
「おかあさん、今日は明るいうちにお迎えにきてほしいの。」
「わかった。なるべく早くお迎えに行けるように、お母さんがんばるね!」
「でも夕方のおやつの前には来ないでね。おやつ食べられなくなっちゃうから。。。」

23日
「おいしそうなオムライスだねー!お父さん食べちゃおうかなー?」
「あー、だめー!せっかくおかあさんがきれいに作ってくれたんだからくずしちゃだめなのー!」

22日
「しゅんちゃん、元気になるにはどうしたらいいかな?」
「それはねー、まずご飯をもりもり食べてー、歯磨きしてー、ぶくぶくしてー、お薬のんでー、寝る!」
「「そうなんだー!」

20日
「おとうさん、なにやってるの?」
「新聞の切り抜きしてるんだよ。」
「しゅんちゃんもやりたーい!」
「じゃあ、この線に沿ってまっすぐ切ってね。わー、しゅんちゃんすごーい!ちゃんとまっすぐ切れてるねー!」

19日
「おかあさん、お相撲ごっこやろうー!はっけよーい、のこった!」
「うわー、しゅんちゃん力強ーい!でもお母さんも負けないぞー!」
「うーん、うーん、おかあさん負けるのがいいのー!」

18日
「しんけいすいじゃくやろうー!」「あったー!しゅんちゃんがいちばーん!」
「いっちばーん!」
「トランプでしんけいすいじゃくやろうー!」
「じゃあ、しゅんちゃんからどうぞ。」
「あー、そんなにたくさんめくっちゃダメじゃん。2枚づつだよ。」
「おんなじのあったー!しゅんちゃんがいっちばーん!」

9日
保育園で年長組(たか組)のお兄ちゃんお姉ちゃんのお別れ会がありました。
「しゅんちゃんね、マイクでね、『たかぐみさん、そつえんおめでとうございます。』って言ったんだよ!」
「しゅんちゃんすごーい!クラス代表だったの?こんなに立派になって。。。うぅっ。。。」
「お父さん感動して泣いちゃったよ(^^)」

7日
「おかあさーん、この本読んで〜!」
「お母さんおなかすいちゃったから、夕ご飯の用意して、食べ終わったら読んであげるね。」
「いま読んでほしいの〜!だって、おかあさんこの本読むの上手なんだもーん!」
「しゅんちゃん、うまいこと言うね〜!」

3日
「お父さん!ドアを開けっ放しにしてると、泥棒さん来ちゃうよ!」
「泥棒さん来たら、お父さんがやっつけるから大丈夫だよ。」
「それならー、しゅんちゃんとー、お父さんとー、お母さんとー、3人みんなでやっつけるのがいいよ!」
「しゅんちゃんも、やっつけてくれるの?」
「だけど、優しい泥棒さんだったら、やっつけるのやめようね!」

2日
「タイヤキおいしい〜!誰にも分けてあげないもん!ぜーんぶ、ひとりで食べちゃうもん!」
「タイヤキ、だ〜い好き!誰にも分けてあげないもん!ぜーんぶ、ひとりで食べちゃうもん!」
「お父さんが、お土産で買って来たのに。。。」




2006年 2月 しゅんちゃん 3歳5ヶ月

27日
夜中に降っていた雨が、朝起きたらやんでいました。
「おほしさまが 『ふっふっのふー』 ってしてくれたから、いじわる雲がいなくなっちゃったのかなー?」

24日
「おかあさんが作ったたまごサンド、なんかカリカリするよ!」
「あらら、殻が入っちゃったかな?カルシウムたっぷりだね。」

20日
「しゅんちゃんのおなかポンポコリーン!」
「ごはんたくさん食べたからだね。」
「おとうさんのおなかもポンポコリーン!赤ちゃん入ってるの?」

17日
「おとうさん、はなぢが出てるよ!」
「えっ、ひろしだいじょうぶ? こっち向いて! なーんだ、しゅんちゃん、鼻血じゃなくて鼻毛だよ。。。」
「。。。」

14日
「しゅんちゃんがぜーんぶ持ってあげる!うぇーん、重たいよー!」
「しゅんちゃんがぜーんぶお荷物持ってあげるー!」
「ありがとう!お母さん助かるなぁ。」
「うぇーん、重たいよ〜(><)」

8日
「ひとりでお薬飲めるよ!」
「お薬の時間!」
「しゅんちゃんのクラスのお友だちのほとんどがインフルエンザになっちゃったんだって。しゅんちゃんはインフルエンザにもなってないし、風邪もひいてないし、元気ですごいね!」
「それはねー、ちゃんとお薬のんでるからだよー!」
しゅんちゃんが一人でお薬を飲んでいる映像はこちら

6日
「おとうさん、いちごジュースいる?」
「しゅんちゃんの分なくなっちゃうから、ちょっとでいいよ。」
「でも賞味期限きちゃうから、いま飲んじゃったほうがいいよ。いっぱいあげるね!」

5日


「こんな大きいイチゴはじめて!がぶっと食べてやれ!」
「がぶっ!」
「春になったら、もしかすると八百屋さんにたけのこ売ってるかもしれないよ。」
「じゃあ、たけのこごはんにしようね!」
「しゅんちゃん たけのこごはん だーいすき!」


「こんな大きいイチゴはじめて!がぶっと食べてやれ!」

4日
「おかあさん、きょう保育園いく?」
「今日は土曜日だから保育園はお休みだよ。」
「ヤダー!保育園いきたいー!しゅんちゃん保育園だーいすきなんだもーん!」

3日
「おとう〜さ〜ん(^o^)/ こっちむいてぇ〜」
「うわっー鬼だぁー! 恐いようー!」
「お父さん、泣いてー!」




2006年 1月 しゅんちゃん 3歳4ヶ月

31日
「おかあさん、おとうさんまだ少しお熱あるから、たこ焼き食べられないね。やっぱりたこ焼きおいしいねー。しゅんちゃんの言ったとおりおいしいねー。」
「お父さんもたこ焼きひとつ食べたいなー。」
「ダメーっ!インフルエンザの人はたこ焼き食べられないのー!これはしゅんちゃんとおかあさんの分!」

30日
「お父さんインフルエンザになっちゃったんだって。しゅんちゃん今日はお父さんと遊べないね。」
「えー!やだー!おとうさんとあそびたいー!!」
「しゅんちゃん、お父さん元気になったら一緒に遊んでくれる?」
「うん、いいよ。じゃあ、おとうさんはちゃんと寝てなさい!」

29日
「まぐろ食べてー、ピッ、消防車見に行ってー、ピッ」
「しゅんちゃん何やってるの?」
「今日あとなにしたっけー?」
「ええー!もしかしてしゅんちゃん日記つけてるの?すごーい!」

28日
「あかちゃん、だっこするー!あいたたたーっ!」
「あいたたたーっ!」
「赤ちゃん、だっこするーっ!」
赤ちゃん、びっくりして、しゅんちゃんの髪の毛をひっぱったり、顔をひっかいたり。。。
「あいたたたーっ! 赤ちゃんだから、ガリッされても我慢できるよ。」

26日
「もうおなかすいちゃって立ち上がれないよ〜(; ;) 早くごはん食べたい〜!」

21日
「雪だるまつくろう!お父さんひとりでね!」 「えーっ!」
「雪だるまつくろう!お父さんひとりでね!」
「えーっ!」  → しゅんちゃんの雪合戦

19日
定期受診に行きました。
「せんせーい、しゅんちゃん元気もりもりだよ!」
「よーし、じゃあお薬減らそうね!」

17日
「オオカミって腰がぬけるくらいソーセージが好きなんだよー!」
「へえー、そうなんだあ!じゃあしゅんちゃんは腰が抜けるくらい何が好き?」
「しゅんちゃんはねー、腰がぬけるくらいとうもろこしが好きなの!」

12日
「きょうね、おひるごはん ぜーんぶおかわりしちゃった!だっておなかすいちゃったんだもーん!」

8日
「しゅんちゃん、昨日みたいに洗濯ものたたむのお手伝いしてくれる?」
「できませーん!だって1年に1回しかできないんだもーん!」

7日
しゅんちゃん早くも今年の目標達成! → テニスデビュー!

6日
「しゅんちゃん、帰りにお肉屋さんに行こう!」
「おかあさん、お肉やさんのおねえさんに なんてごあいさつするんだっけ?」
「『あけましておめでとうございます』でしょ。」
「そーだった。『あけましておめでとーございます!』それからなんだっけ?」
「今年もよろしくお願いします。」
「じゃあ、もう1回れんしゅうするー!」

3日
はまぐりのお吸い物を作りました。
「すごーい! がっちん、がっちんってぶつかってケンカしてるー!」

1日
鏡餅!ジャーン!
「明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします。 今年の目標は、病院にお泊りしないことと、テニスをコートデビューすることです。」


しゅんちゃん一言日記 2005年


ページトップ

あなたの生活術も、ぜひお聞かせください!
あ な た の 生 の 声 も ぜ ひ お 聞 か せ く だ さ い 
「みんなのための掲示板」   メール(ひろし さくら しゅんちゃん )


ホーム自己紹介 > しゅんちゃん一言日記

ハッピー夫婦ドットコム
共働き夫婦の子供のぜんそくにすぐ効いた!生活術
Copyright (C) since 2004 Happy Fu-Fu.com All rights reserved.
HPについて自己紹介 リンクについて注意事項・免責ご指導・ご指摘お問い合わせ